保育スタッフ経験を持つ行政書士が認可保育所・認可外保育所・小規模保育所・認定こども園・企業主導型保育所の設立開業の行政手続き・運営をサポートいたします!認可取得をお考えの経営者様、保育所の運営やチラシ作成、ホームページ作成まで保育所にまつわる幅広いサービスをフルサポートでご提供いたしております。信頼のおける士業ですのでご安心してお問い合わせください。保育所に関するご要望であれば日本全国どこへでもお伺いします。土日祝日も予約制にて対応中!お問い合わせは078-600-2732(代表)までお気軽にどうぞ!

保育事業コンテンツ情報局

  • HOME »
  • 保育事業コンテンツ情報局

小規模保育所が活躍する!

子ども・子育て支援制度がスタートした現在と未来 都心での活躍 小規模保育事業は、子ども・子育て支援制度内では地域型保育給付の柱として活躍が期待されています。特に都心部ではコンパクトで機動力があり、待機児童の80%が3歳未 …

保育所から認定こども園への移行

保育所の現状 認可保育所の子ども・子育て支援制度後の選択肢としては3つ 認可保育所 保育所型認定こども園 幼保連携型認定こども園 保育所の現状については、言うまでもなく幼稚園とは異なり、特に都市部では定員充足していて、多 …

幼稚園から認定こども園への移行

幼稚園の現状 幼稚園は保育所とは対極的に、経営環境が厳しくなる一方です。ですが、子ども・子育て支援制度によって新たな選択肢が生まれ、未来に前向きに向かう事業者も増えてくることでしょう。2016年時点での幼稚園数は、全国で …

認可外保育所の消費税の免税

これから認可外保育所を開業する方へ 認可保育所を目指す方は、認可外保育所を経営して実績を積んでからの認可取得申請となります。認可保育所では税務法案通達等により消費税非課税となっていますが(消費税法別表第一第7号ハ、消費税 …

放課後児童クラブの開業

放課後児童クラブとは・・・共働き家庭の増加に伴う「小1の壁」に対応するとともに、全ての就学児童が放課後等を安心・安全に過ごせ、多様な体験や活動を経験し健全な育成を図ることを目的とした学童保育の通称名。正式な法律上の名称は …

「保育教諭」と「子育て支援員」

保育教諭とは 国家資格は、保育士と幼稚園教諭の2種類になります。幼稚園教諭は教育職員免許法を根拠とし、保育士は児童福祉法に定められています。また、幼稚園教諭免許には1種免許と2種免許があり、1種免許は大学卒程度の学歴が求 …

公定価格

子ども・子育て支援制度における事業者への給付金 新制度のもと、認定こども園、幼稚園、保育所を通じた共通の給付である「施設型給付」、小規模保育や事業所内保育などに対する「地域型保育給付」が創設され、市町村の確認を受けた施設 …

家庭的保育事業・事業所内保育事業・居宅訪問型保育事業の開業

小規模保育以外の地域型保育事業 子ども・子育て支援制度では小規模保育以外にも地域型保育事業として、「家庭的保育事業」「事業所内保育事業」「居宅訪問型保育事業」の3つの事業ができました。それぞれの特徴を見ていきましょう。 …

小規模保育所の開業(地域型保育事業)

子ども・子育て支援新制度において創設 小規模保育は、特に2013年度、2014年度の緊急プロジェクトや地方単独保育施策を中心に進められ、厚生労働省によると、2016年度では全国的に2400施設ほど開設されています。それま …

注目の高まる「認定こども園」の開業

4つの施設類型 幼保一体化施設として注目の高い認定こども園、保護者のニーズに応えるこの認定こども園には4つの施設類型があります。 幼保連携型・・・認可幼稚園と認可保育所とが連携して、一体的な運営を行うことにより、認定こど …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © ウォールズ行政書士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.